プロ講師になるためのフレームワークとアクションプラン

あなたの経験、スキルを講師で活かしませんか?

あなたは社員研修やセミナーに参加してこんな風に思うことありませんか?

「なんだこの講師!僕の方がもっと現場で役に立つ話ができる!」
「なにこのワーク!グダグダじゃない!私の方がもっとうまく場をまわせる」

そのようなあなた、講師を目指しませんか!

いま自分の経験、スキルを活かして「講演」「セミナー」「研修」の『講師』で活躍している方が増えています。彼らはメディアで注目されたわけでも、本を出しているわけでもありません。 何かしらの分野で専門性を持っている一般的には無名の人達なのです。

何も独立して講師一本でやっていく必要はありません。
会社に勤務しながら「副業講師」として 活動する方もいますし、就業後に自宅でオンライン講師のみをする方もいます。 もちろん売れっ子になれば講師業のみに集中することも可能です。

いまや講師業は誰もが挑戦できる目標のオプションなのです。
しかし、講師をすると決めてただ待っているだけで依頼が来たわけはありません。
いち早く軌道に乗った講師は、目標を立て原理原則に沿って愚直に活動してきました。

ただ、講師になるためのアクションプランは一般的に出まわっていません。
そこで、私の30年の業界経験をベースにした「講師養成の鉄板コンサルティング」 を動画教材にすることにしました。 「自分の能力を最大限に発揮する市場選択」 「選ばれるための独自性、差別化のつくり方」 「刺さる企画提案書のまとめ方」 「仕事をえるためのオプション」等、盛りだくさんの内容です。

さらに付録動画として「プロモーション動画編集」についても紹介しております。
自分の経験、スキル、ノウハウをアウトプットして貢献しながら収入を 増やしたいと考える方は、是非、本動画教材を受講下さい。

このような方にお役に立ちます。

✅将来プロ講師で独立したいと思っている
✅講師になることに興味関心がある
✅朝礼やスピーチの話が上手と言われる
✅読書やセミナーでインプットを重ねている
✅これだけは負けないという得意ジャンルがある
✅特異な経験や独自のノウハウを持っている
✅社内や取引先から講師をやってほしいと頼まれる
✅会社の研修講師より自分のほうが役だつ話ができる
✅現役講師だが仕事が減少している
✅自分の強みを活かせる新しい市場を開拓したい講師

プログラム

はじめに
  ├本講座のオリエンテーション
  └講師自己紹介
本講座で学習する項目の共有と講師自己紹介
 ├本講座のゴール
 └この講座のゴール設定とフレームワーク
市場を俯瞰してターゲットを見つける
 ├民間企業ではどのような企画があるのか
 ├経済団体とは何か?どのような目的で企画するのか
 ├官公庁は多種多様の啓発企画がある
 └市場リサーチ方法
提供価値の原則と独自性の創り方
 ├顧客が「求める価値」とあなたの「提供価値」の関係
 └その他大勢から抜きん出る独自性の創り方
あなたの提供価値を可視化する
 ├刺さる企画提案書のフレーム
 ├インパクトあるタイトル設定
 ├強みを伝えるプロフィール設計
 └ワンシートフライヤーと複数シートの企画提案書
どのように仕事を獲得するか
 ├講師は営業してはいけないのか
 └WEB、SNSはいつ効果が出るのか
講師派遣会社に登録する
 ├各社ビジネスモデルは若干の違いがある
 ├登録するために準備しておくこと
 └講師派遣会社の営業のパートナーになる
おわりに
 ├講座の振り返り
 └今後のステップの提案
特別付録「プロモーション動画」を自作する
 ├動画がないと戦えない
 ├Windows標準ソフトで制作する方法
 ├原稿を見ながらカメラ目線を保つ方法
 └人気講師のプロモーション動画サンプル

講師プロフィール

安宅 仁 プロ講師ドットコム代表 人材開発NET主宰

講演・研修・セミナー業界30年延7000件を超える企画に携わったプランナー。膨大な数の個性的な講師とともに仕事をしてきた経験を踏まえ、プロ講師として成功する要素を研究する。 2007年に業界初のバイブル書「プロ講師になる方法(PHP研究所)」を上梓。当時一般的でなかった『講師になる自己実現法』を提唱する。現在の多くの講師の誕生に影響を与えたことから講師ブームの火付け役と言われる。

大阪ガスの「さがする」で販売中