講演・研修の講師をお探しの担当者様 企画概要をヒアリングさせていただければ趣旨に沿ったご提案をご案内します。効率的に企画が出来ると好評いただいております。

行動を引き出す表現力~相手の心に届き、行動を引き出す表現力を身につける

  • URLをコピーしました!

相手の心を掴み動かす表現術 〜「伝わる」プレゼンの極意〜

プレゼンテーションは決して自分を“良く見せる”ためのものではありません。プレゼンテーションとは、対人コミュニケーションにおいて相手とより“分かり合う”ための【自己表現技術】です。プレゼンテーションの目的は、ただ相手に「理解してもらう」ことではなく、理解の上で「行動してもらう」ことにあります。とはいえ、人は無理やり動かされることを好みません。自ら選択し、自発的に行動したいと考えているものです。そのために必要なのは、勢いや力ずくのやり方ではなく、物事をしっかりと“伝える”スキルと、“人を動かす”知識と技術です。このセミナーでは、プレゼンの2大要素である「バーバル(言語表現)」と「ノンバーバル(非言語表現)」それぞれに焦点を当て、「自己表現能力」を高め、「“伝える”チカラ」を磨いていきます。

山本衣奈子 <やまもとえなこ> 伝わる表現アドバイザー

表現力だけでなく、様々な現場で身につけたトラブル対応力と対人能力、クレーム応対で培った傾聴力やVIP対応で体得したマナー術等を駆使し、「伝わるように伝えるコミュニケーション」方法を確立、全国に伝え続けている。講師歴15年、年間180回近い企業研修、講演を行う現在、総受講者数は5万人を超え、「表現方法が多彩になるだけでなく、モチベーションも上がる」と評判に。そのリピート率は、業界屈指の8割を誇る。また、その会話力は各業界で高く評価されており、著名人やスポーツ選手との対談も多数担当。
詳細プロフィール・実績はこちら

目的

1.自らのプレゼンテーション力における強みと弱みを知る。
2.自信を持ち前向きに表現する方法を身につける。
3.相手の心に届き、行動を引き出す表現力を身につける。

ねらい

プレゼンテーションにおいて、「話し方」や「発声」はもちろん大事ですが、どんなにそのスキルが高くても、それだけで人の心を掴み動かすことはできません。「誰が」「何を」伝えようとしているのか、そしてその内容が聴き手にとってどんなプラスになるのか、さらにその先にどんな未来がイメージできるのか、そういったことをしっかり表現することで、“伝わる”プレゼンテーションとなっていきます。このセミナーは、単なるテクニックだけに頼らない、「自分らしさ」を土台としたプレゼンテーションスキルの習得を目指しています。

効果

1.バーバルとノンバーバルの両側面から、自己表現のポイントをつかみプレゼンテーション力を高める。
2. 相手のことを考えた伝え方を意識し、相手の心に届けるプレゼンのコツを身につける。
3. 対話力を高め、プレゼンを単なる読み上げや一方的な伝達にならないものにする。

内容例

✅プレゼンテーション(表現力)について
  ・プレゼント=「贈り物」「今このとき」
  ・プレゼンテーションによって届けたいのは「モノ」より「ココロ」

✅プレゼンテーションとコミュニケーション
  ・プレゼン≠発表 プレゼン=コミュニケーション
  ・「伝える」と「伝わる」の違い
  ・もっと「伝わる」伝え方とは

✅バーバル(言語表現)強化

  ・声と言葉
  ・正しい呼吸法と発声法
  ・魅力的な話し方
  ・言葉の力(語彙力・言葉選び)
  ・話の組み立て(PREP法・DESC法)

✅ノンバーバル(非言語表現)強化
  ・見た目と振る舞い
  ・立ち位置と動き方
  ・表情の効果

✅聴き力強化
  ・よく聴くことでよく聴いてもらえる
  ・聴き手の役割
  ・聴き方のポイント
  ・本当に聴けていますか?
  ・傾聴レッスン

✅相手に合わせたプレゼンとは
  ・話し上手の定義
  ・相手の立場(学生・上司・競合など)に合わせたアレンジのコツ

✅実践&フィードバック
  ・チームごとにプレゼン実践とフィードバック

★内容は実施時間とご要望に合わせてアレンジいたします
★随所にプチワークおよびペアワークを入れ、参加型で行って参ります。

 相談は無料です。お気軽に 

上記のお問い合わせフォームを優先でお願いいたします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!