講演・研修の講師をお探しの担当者様 企画概要をヒアリングさせていただければ趣旨に沿ったご提案をご案内します。効率的に企画が出来ると好評いただいております。

体験型リーダーシップ研修~チームビルディングを疑似体験

  • URLをコピーしました!

リーダーシップは知識だけで理解しても意味がない!

管理職・リーダーの部下育成が上手くいかない原因の一つに、「人を使う」という誤った意識や考え方があります。そうではなく、チームメンバー全員で「共同の目的を達成させる!」という意識や考え方が大切です。そう考えるとメンバーとの「信頼関係」が大切になるのは言うまでもありません。ではどうやって信頼関係を醸成していくのでしょうか。

プログラム

非言語トレーニング リーダーの役割とは?

部下やメンバーは、管理職・リーダーが自分のことをどれほど大切に思ってくれているかを言語メッセージだけでなく、非言語メッセージからも感じ取っています。しかも非言語メッセージは、ごまかしが効きません。

では優れたリーダーは非言語メッセージをどのように活用しているのでしょうか。それらを知識や理屈ではなく、体験から学んでいただきます。

傾聴トレーニング 聞く労力を厭わない管理職・リーダーがいるチームは伸びる!

聞くという作業は、労力的にも時間的にもエネルギーを消費します。しかもお互いに本音のコミュニケーションが必要になってきます。ではどのようにすれば、メンバーと本音のコミュニケーションが交わされるようになるのでしょうか。

傾聴はチーム目標達成のために不可欠な手段です。
コーチングとは一味違う傾聴トレーニングをご提供いたします。

会話の積上げ方トレーニング 会議やミーティングでも使えるコミュニケーション手法

アニメ界の巨匠であり、長年の友人である宮崎駿氏とジョンラセター氏(元ピクサー社)。ある会場でジョンラセター氏が宮崎駿監督に「あんな凄い作品のストーリーをよく1人のリーダー(宮崎駿監督)で作れるんですね!」と驚嘆の声を上げると、宮崎駿監督も「君たちこそ、あんな素晴らしい作品をよく複数のメンバーが集まったチームで作れるんですね!」と返したとか。日米の制作現場の違いもあると思いますが、チームという観点から考察すると、ピクサー社の取り組みは管理職・リーダーの参考になるかもしれません。ちなみにピクサー社では、長年NS式メソッドを自社の研修に取り入れております。

会話の積上げ方トレーニング 会話には自他ともにクセがあるのをご存知ですか!?

「会話が弾まない」、「目上の人や威厳のある人とのコミュニケーションが苦手」という新人・若手社員の多くが、自他の会話のクセを知りません。もっといえばクセが起こっている原因にも気付いていないのです。

もちろん研修したからすぐに大きな変化が訪れるわけではありませんが、知っているのと知らないのとでは、その後のコミュニケーションの取り方が全く違ってきます。

研修の効果測定

研修の効果を測定する指標として、カークパトリックの4段階評価があります。
NS人材教育の管理職・リーダー向け研修は、「反応」「学習」「行動」の変化だけでなく、「成果」の改善を継続的に目指していきます。

松田 浩一 <まつだひろかず> NS人材教育株式会社 代表取締役

元俳優という異色な経歴にも関わらず、ビジネスの世界に転じ、通信会社や人材サービス会社で活躍した後、IT関連の上場会社で営業マネージャーとしてメンバーを牽引し年間最優秀チーム賞を受賞する経験をもつ。

現在は、NS人材教育株式会社の代表講師として、俳優とビジネスマンの両方の経験から独自の研修プログラムを創り出し、大小さまざまな企業で好評を得ている。

「真の学びは『体験』からしか得られない!」がモットー。

 相談は無料です。お気軽に 

上記のお問い合わせフォームを優先でお願いいたします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!