講演・研修の講師をお探しの担当者様 企画概要をヒアリングさせていただければ趣旨に沿ったご提案をご案内します。効率的に企画が出来ると好評いただいております。

安全に繋がるコミュニケーション 安心して働くことができる職場環境

  • URLをコピーしました!

相手を思いやることでミス・事故は防止できる

ラジオの生放送、特に朝の番組は、天気情報、自然災害、交通情報、ニュース、近年の突発的な国
際ニュースなどを伝えることが多く、緊張感が漂う。講師は、番組のアシスタントパーソナリティとして、そうした情報を伝えるアナウンスを担当していた。生放送故、放送事故を起こさないように、また、リスナーに情報伝達ミスをしないようにつとめる中で気づいたこと、学んだことを盛り込んだ内容。ラジオパーソナリティーらしく、わかりやすく面白いトークとワークをふんだんに取り入れた参加型講演。眠くならずに、日々、すぐに活かせる内容構成となっている。

浅井千華子 <あさいちかこ> 伝え方コーチ・フリーアナウンサー

阪神淡路大震災をきっかけに企業を辞め、アナウンサーを目指し、故郷明石ケーブルテレビに入社。
アナウンスだけでなく、撮影、編集、番組制作全般をこなす。映像制作未経験のスタートから退職時には部内 NO1 の制作数を達成。
フリーに転向後は、地方局の TV、ラジオのレギュラー番組を獲得。ラジオでは、朝の生ワイド番組をスタート時から番組終了の13年間担当。その間、メインパーソナリティー3人が交代するも、変わらずアシスタントとして番組を支える。
街頭インタビュー数10000人以上、リポート数・約1000枠以上、生放送ゲストインタビュー数、1100組以上。
放送の現場で、トーク・会話の瞬発力、要約力、質問力、調整力を磨いてきた。
また、鬱を患った時に出会った「表情筋トレーニング」で、笑顔の力や表情の大切さに気付き、自身の体験から独自の「極上笑顔メソッド」を考案。

受講対象

安全安心できる職場環境づくりをめざしている方
建築、建設、土木、設計、工事、工場などの従業員、関連会社、取引会社

提供価値

働く人々の関係性が職場環境の雰囲気をつくり、仕事の進捗やクオリティーに大きな影響を与えます。
また、コミュニケーション不足が仕事のミスやケガ、事故にもつながりかねません。
チームで行う放送の現場で気づき、学び、体得したコミュニケーションの重要性についてお伝えします。
・誰もが安心して働くことができる職場環境をつくる
・コミュニケーションが図れ、進捗管理がスムーズになり、作業効率が高まる
・意思疎通が円滑になり、チームワークがよくなる

講演概要

1. コミュニケーションはなぜ大切?
   人と自分は違って当たり前
2.コミュニケーションのズレがミスや事故を招く
   言葉の意味が伝わらない 声の違い
   ボディーランゲージが与えるプラスとマイナス効果
   隠してもあなたの感情は伝わる
3. 安全・安心のためにできること
   当たり前の毎日の習慣を見直そう
  他人・環境を変えるのでなく 変わるのは自分

 相談は無料です。お気軽に 

上記のお問い合わせフォームを優先でお願いいたします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!